ホーム > 製品案内 > リフトテーブル‐DLシリーズ

Kシリーズ 標準低床リフトテーブル

Kシリーズ 標準低床リフトテーブル
スペック説明
  • 同一高さでテーブルを長時間保持できます。(ブレーキ付モータ使用)
  • テーブル高さの位置決め精度が、優れています。
  • メンテナンスが容易です。
  • 効率がよく、省エネに最適です。
  • 騒音レベルが低く静かな運転ができます。
  • エンコーダーを取付ければ、テーブル高さの位置決めが容易です。(オプション)
  • 使用頻度 20,000回

主な用途

舞台装置・コンベアライン・食品工場・航空機メンテナンスドック・自動車および鉄道車両整備工場・薬品工場・組立工場・機械工場・その他各種生産ライン

■標準
・制御ボックスは、本体とは別置きになります。(外寸:400W×300L×160Dmm)
・操作は、2点押ボタンスイッチ方式です。
・過電流防止リレー付き・逆相防止リレー付きです。
・上下限リミットスイッチ付き・上下限ファイナルリミットスイッチ付きです。
・供給電源は、3相200/220Vです。
・点検口付きです。
■オプション
・フートスイッチ・セーフティシュー・四面ジャバラ・アンカー座・エンコーダーがあります。
(注)記載内容は、改良のため予告なしに変更させて頂く場合がありますので、ご了承ください。
その他上記以外の特殊仕様の電動リフトテーブルの設計製作も致します。
型式記号説明 [A] DLシリーズリフトテーブル
[B] テーブル寸法(B:テーブル短辺 B':テーブル長辺)
[C] ストローク寸法 1000mm - 10.2000mm - 20
[D] 積載重量 500kg - 05.1000kg - 1
DL - ○○○○ - ○○ -
A B・B' C D


PAGETOPへ